クレジットカード特典:付帯保険の種類

クレジットカードのお得な特典=付帯保険


クレジットカードには、付帯保険というものがついている場合があります。
付帯保険の内容はクレジットカードの種類によって異なります。クレジットカードを選ぶ際には、カードの限度額や提携先などを把握するだけでなく、どんな付帯保険がついているのかも確認した方が良いです。クレジットカードの中には付帯保険がついていないものもあります。
クレジットカード付帯保険にはどのようなものがあるのでしょうか。
以下で詳しく見ていきます。

盗難・紛失保険や海外旅行傷害保険が被害を補償

一番有名なのが、盗難や紛失したときに適用される保険です。届出を行った場合に日数を区切って、不正に使用された金額を発行会社が補償してくれるものです。
他には海外旅行の保険です。外国へ出張や旅行に行った場合にケガや病気になって病院などに行ったときに、その治療費を負担してくれるものです。発行会社によっては、この海外旅行保険には病気やケガを自分がした場合だけでなく、相手にさせてしまった時の治療費や、物などを自分が壊してしまったりしたときに補償をしてくれるものもあります。
海外用のものだけでなく、国内旅行にも適用される保険もあります。

ショッピングプロテクションやゴルフ保険まであります

他にはショッピング保険があります。これはクレジットカードを使って買ったものが、壊れてしまったり盗難にあったりとしたときに補償をしてくれるものです。
他には車に乗車中にシートベルトをしていても事故にあってしまったときに適用されるものや、ゴルフをする人にはあると便利な保険などもあります。
いずれにしてもクレジットカードを選ぶにときには自分がどんな生活をしているのか、どんな時にクレジットカードを使う必要が出てくるのかなどをよく考えて、自分に合ったクレジットカード選びをしたり、付帯保険を確認したりする必要があるといえます。